狙撃兵の訓練所-改

読書好きな障がい者「ザクX」が綴ります(^^♪

カウンセリングを受けて1

f:id:zakux:20201127175022p:plain


THEっクックック、ザクXです。おはようございます(^^♪
今日はカウンセリングの体験と感想を語ります。

カウンセリング カテゴリーの記事一覧 - Blog of zakuXにまとまっております。

あるところでカウンセリングを受けまして、今も継続中です。
まずカウンセリングの大きな影響というか感動を伝えたいと思います。
カウンセリングの予約をとり、一段落して受けるまでにも、そして受けた後も何日も安堵感がありました。
自分の気持ちを吐き出す前から「これできっと良くなる」と思えたことで安心とカウンセリング後の安堵に繋がったのだと思います。
とても嬉しいことでしたし、なにより夜間食行動異常が改善しました。

しかし現在は、疲れ・焦り・家族との不和・体調悪化などからか、酷い症状にも苦しみました。
しかし、カウンセリングを受けていなければ、どうなっていたのか!?
受けて良かった、と感じています。

あと、カウンセリングにしても信頼できる人と話すにしても、それは「話す=放す=手放す」行為でアウトプットなんだなと思います。
それだけでなく「話す行為」には返事がありますから、勉強させていただけます。有難いことです。
更に、話して相手に伝えようと脳を使うと、頭の中で情報が整理されます。ティーチングテクニックです。
他人に教えて返って自分を利することになっているんです。

もし、金欠で窮乏状態であり、有料のカウンセリングを受けられないという方には、無料で相談を受け付けている機関(例えば地域包括支援センター)など、
に相談する、訪問する、あるいは訪問してもらう、といったサービスを受けてみると良いと思います。
みなさん、基本的に親切な方々です。まずは話したいことをまとめておいて、電話を一本。訪ねるにしてもアポイントメントは大切です。
必ず予約しておきましょう。

カウンセリングを上手に活用して元気な心を取り戻したいものです。
最後までお読みいただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します( ・∀・)bよろしくです❣
▼▼▼こちらは広告リンクです。▼▼▼