狙撃兵の訓練所-改

読書好きな障がい者「ザクX」が綴ります(^^♪

Blog開設から、もう半年なのだな

f:id:zakux:20201127175022p:plain
かつての志が懐かしいものだなε- (´ー`*)フッ

失礼しました、ザクXです(^^; 今月中旬、以下の様なmailが届きました。

引用します。

狙撃兵の訓練所-改 を開設して半年が経ちました

はてなブログをご利用いただきありがとうございます。狙撃兵の訓練所-改 を開設して半年が経ちました。

はてなブログでは狙撃ザクΧさまのブログライフがより楽しいものになるよう、これからもサービスの向上と改善に努めてまいります。

「書き残そう、あなたの人生の物語
はてなブログを、これからも、どうぞご利用ください。

 

 話は変わりますが、先日4月の終わりを待たずして、精神的に追い詰められ、堪えきれず脱獄してまいりました。勿論、脱走です。監獄ではないので。しかし、当時の状況を鑑みるに、監獄並のキツさがありました。それは「警察官かお前は!?」と言いたくなる方もいて、疑ったくせに謝りもしない。そういう方もいらっしゃる。

しかし、その方には一方ならぬ恩を感じておりまして、このように表現するのは憚られるのですが、その方の姿を見、また己の姿と照らし合わせ

人間とは自分自身が一番見えないものなのだ

と改めて思わされます。致し方ない事とも思います。

更に寮には、当然ながら酷い重症患者さんもいて度重なる迷惑行為に、徐々に追い詰められてまいりました。その患者さん達もまた、自身の姿は見えていないようでした。「マインドフルネスストレス低減法を実践してくださーい!」と言いたいのを飲み込むところですが、実に憤懣やるかたないところです。それをBlogに綴っているのです。

私にもっと強いメンタリティがあれば、こんなことにはなっていないでしょう。すべては私の未熟さが招いた結果なのかもしれません。M.IさんとT.Nさんの件、今まで降り積もったものがあり、

本当に腹に据えかねますが、他の方々、特に職員さん方には迷惑をかけていることを、この場を借りてお詫びいたします。申し訳ありませんでした、ごめんなさい

今後の歩みですが寮は私にはもう無理だと思います。一ヶ月程度で諦めるとは誠に情けない。しかし自殺したり、他害しなかっただけ良かったのではないかと思います。最悪の結果になるその前に逃げて互いの安全が保てたのです。

これでまた居場所を失った。

しかし、この4月中に相当の成長を経験させて頂きました。学ばせて頂きました。お世話にもなりました。辛いものですが、ここで私の今回の挑戦は早くも終わりです。

こんな短期間も堪えられないのか、馬鹿だな~」と恩人はいつもの口癖を吐くでしょうが、迷惑をかけてしまったのだから仕方ない。ただ聖書に書いてあります「唇の罪」にあたるものであり、私は悲しく思います。

この言葉は「他人を呪ったり罵ったり貶める言葉を吐く事」かと解釈しております。シンプルに言えば「他人を馬鹿にするようなことは言っちゃだめだよ」と警告しているものです。舌禍のことですね。S.Iさんの特技でした。私も度々この罪を犯しています。その度に「こんなことを言ってはいけない」と自らを戒めるのですが、繰り返しています。まだビギナーで受洗前なので、これでもマシなほうかと思える状況ですが基督教徒としてはもっと己を律したいところです。未熟で弱いのですから。

その為には習慣の力を利用するのが適切だろうか。「人を悪く言わない習慣=言い換えれば陰褒めの習慣」を身に着けてしまえば、自然減ってゆくことでしょう。それからもう一つ語っておきます。組織の代表理事に何度も「Help」のメッセージを送りましたが、全て無視されました。苦情受付は外部からも内部からも受け付けない主義のようで、この事でも疲れ追い詰められました。

今はただただ疲れています😢

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりの時間が僕を救う