狙撃兵の訓練所-改

障害持ちガンオタ(にわか)のブログ(´っ・ω・)っZuzaa-!

求道者失格!

ザクΧです。どーも。 リライト2022.6.9

 

今回は軽く思っていること、考えていることを綴っておきます。基督(キリスト)教周りの記事なので、詰まらない方は読み飛ばして下さいね。それとネガ記事指定に成っています。怒り憎しみ満載なので、お気をつけて。

 

ーーーーーーーーーそれでは。

 

まず求道者とは勿論僕のことです。そして、洗礼を受ける(受洗する)前の段階のクリスチャンということに成ります。そのことは今までも何度か触れてきました。

 

クリスチャンの正式な仲間では無いと牧師は言っていました。

 

今般、頭にきて教会との関わりを絶ちました。序でに非常に失礼なことを祈りました。ハッキリ言って当てつけに近かったかもしれません。

 

僕の求道者としての、信徒としての人生は終わったでしょう。少なくとも今のところ、もう終わっています。今後どう転ぶのかは全く見透しが出来ませんが…

 

だからと言って基督教が悪いわけではありません。キリスト教は基督教でいくらかの人々を救っていて、意味があると思います。少なくとも近代や現代になって、やっと人類を救うとか曰っている新宗教に比べたら百倍は値打ちがあります(僕の中では、です)。

 

クロス(十字架)も外しました。

もう着けていても意味が無い。

あの牧師は何をやってるんだかな。呆れるよ。ほんとうに。

連絡してもずーっと返信なしだ。全く読んでない。既読はつく癖に一月以上は音沙汰なし。意図的に無視しているのは解っている。

そーいうのムカつくんでブロックしました。

 

話をしないんじゃ、それこそ話にならない。

 

今のうちに自由の刑に処せられておこう。

誰が言ったのか、とうに忘れたが…

 

何のために新しい聖書を買ったのか…

残るのは虚しさだけだ。

 

「僕は貝に成りたい」と深いメッセージを遺した方が、かつて日本に居ましたが、僕だったら「僕は永久に無に成りたい」です。

 

生まれなければよかった。中途半端に生まれたからこんな目に遭う。

自分で自決できれば良いのにと何度も思った。意気地もないから自由に死ぬことも出来ない。恐らく100%失敗して後遺症だけが残って余計に苦しむ。

自死安楽死でやりたいものだ。

 

橋田先生も最後、尊厳死を、と求めておられたのはそんなに知られてないわけではなく、寧ろ話題になったと思う。

 

少なくとも今の俺に何の希望もない。

生きる目的も無い。

ただ、苦しみ・辛さを減らしたい、と思い治療してるだけ。治療してるだけの人生!ふざけんな!神なんてこの空間ごと消してやりたい。

おそらくはユビキタスな存在だろうからこの宇宙が消えれば、少なくともこの空間からは消滅する(少なくとも、が多いな…)。

 

無力なのがとても厭だ。

力さえあれば…力さえ…悪魔が本当にいるのなら俺に絶大な力を寄越せ!俺がお前の越えたかった神を串刺しにしてやる!そうすれば、お前が最高の力の持ち主、新たな王たる存在だ!!

外典の「ロンギヌスの槍」でも使ってな!

この槍は正典には載ってないが…

 

こんなの読んだらクリスチャンの方々はムカつくでしょうね。だから読むなって言うんだ。

俺は無力で意気地もないから、ここに想いを垂れ流しているだけだよ。このBlog自体が大きな愚痴なんだよ。

 

なんなんだよ!このざまは!

嗚呼…

 

ここまで御覧頂いた方、誠に有難う御座いました<(_ _)>醜悪な文章ですみません。