雑記ぃド byザクχ

重病人でプラモや本好きな拙者の雑記ブログでござぃ(´っ・ω・)っ

聖書から教わった事メモ📝

※当サイトには広告を掲載しております。/

聖書から教わった事メモ📝 をお送りしますね

 

ざっく〜📚📚📚

 

更新日2024-05-18

 

エレミヤ書 42章 6節

良くても悪くても神の言うことを信じるのだ

神の言うことならなんであれ信じれば良い

と思った 後日章節付記します(した

 

病気の時に読むと良いところ

マタイ 8章 16-17節

患いを代わりに背負ってくださったのか?

病を担うとは?!

きっとなんでも治してくれる、そう

単純に信じられたらいいな

と思った

 

詩篇 103編 2-5節

鷲のような若さ、欲しい

病をすべて癒やしてくださるなら

早くオレのも癒やしてくれ

と思った

 

ヤコブ 5章 16節

罪を告白し合い、互いのために祈る

これが肝腎なんだ

と思った

 

エレミヤ書全般

兎に角神のなさることは人類にとり苛烈すぎる

と思った

ここまでしなくてもねぇ

創世記のノアの箱舟もそうだけどさ

残虐すぎだろ?

 

聖書全般

なにやら特に

新約のほうに

救い

が書かれてるらしい

救い

なんてあるんか?

 

ホセア書11章1-4節

神から心が遠ざかり

また傷つき痛んでも

それでも神は救ってくれるのか

と思った

 

箴言16章31節

「白髪は栄えの冠

それは正義の道に見出される」

これはそのまま

歳をとってから人生の夕暮れ時には

いいことがあるよ

恵みがあるよ

ということらしい

今朝のTVライフラインにて

 

 

とりまここまで

 

ありがとうございます😊

 

随時通読に従い付け足していきます📕

TOP