狙撃兵の訓練所-改

障害持ちガンオタ(にわか)のブログ(´っ・ω・)っZuzaa-!

哀しい人生に救いはあるか、今一度…

f:id:zakux:20211211134341j:plain


ざっく~😢

想えば哀しい人生だった。いろいろと物や衣類、食物に恵まれてはいた。物に。ですが、人には殆ど恵まれず、ブラック、グレーな、或いはレッドな人に多くあたってしまった。とんでもない裏切りにあったことが何人もから何度もありました。人の不正も目撃した。

基本的にこれらの人の特徴は「挨拶ができない」点にある。不正なことをした存在だから他人も同じだろうと無意識に思考し拒絶反応が起きている。

認知バイアスは思考の偏り。その積み重ねで人はドンドン偏っていく。

それは自分も同じ。

救われる人も救われない人もなにがそれを分けたのか、答えは無数にある。

最近、陰キャが爆発したような記事ばかり書いている。これも偏りが積み重なった結果でしょうか。認知バイアスからは誰も逃れられない。なぜなら本人の頭脳の作用だから。このバイアスが嫌だからここを治そう、と思っても別の部位で偏るし、治そうとして自分で選択している情報もバイアスに支配されている。

想えば哀しい人生だった…

どこまで行っても逃れられない。変える力も機会もない。これも偏った考え方だと、今は思うけれども…

本も読めない虚しいとき。様々なくだらない欲望に流されるだけの人生。多剤併用大量療法による薬漬け人間の私。嫌だと云っても逃れる道など無いのか。

完全に障害者自立支援法により囲い込まれている。障害者の間でなんと呼ばれているかご存じですか。「障害者自立妨害法」こんな事まで言われている悪法だと私も思います。

K元総理が行いました。勿論、ご本人の策ではなく腹心の部下の案により。

郵政民営化なんかもしてくれましたけどね。あれはやって良かった点と悪かった点、両方あると思います。でも、だいぶ膿が出たんですね。話が郵便局に逸れますが、私の地域の郵便局は人の異動でずいぶん変わってしまうし。どこでも異動があるのですが。不正防止のためだとか。永年同じ場所に勤めているとその地域との癒着や職員同士結託しての不正も起きますから。それ以外にも様々なことが考えられます。

この世界は本当に存在しているのでしょうか。仮想の世界という可能性もあるそうです。別にMATRIXじゃないですが。

他に二つ。神がいるのか、或いは多元宇宙論によるところか。地球人に都合の良い、良すぎる世界ですから。それにもかかわらず、世界は汚されていく。私のような人間も含めて悪い者たちに。自覚のない人々により。そんな悲しい世界。世界も共に涙を流してくれている。そんな馬鹿げた感傷に思いを巡らせてしまいました。

牧師さんから連絡がありました。祈って下さいました。祈ってみようかと、後一度だけでも、と思います。

家族を含め、近隣住民、このBlogを訪れて嫌な想いをされた方々に、今一度謝らせて下さい。申し訳ありませんでした。ごめんなさい。

心の波が大きすぎる愚かな私です。

すみません。

ここまで御覧頂きありがとう御座いました。