狙撃兵の訓練所-改

読書に最も癒されている統合失調症持ちで敗残兵 兼 馬鹿と阿呆の頂点を究めし産廃スナイパー「狙撃ザクX」が暗黒面を露出しつつ綴ります(´・ω・`;よろしくね。

「願い」今年の目標「抱負」

ざっく~(つд`)

今日は四日目 火曜日ですね。

お陰様で少し調子が整ってきました。とはいえ、夜になればまた地獄を見るのではと思うと、とても不安です。教会で神の恵みに元気付けられていますので、その事も祈ることとします。

ちなみに、地獄(=その事)と書いたのは「過食発作と破壊行為」の事です。

新年になり初めて会堂に来られて良かったです。今日は時間があったので教会備え付けの聖書で「箴言(しんげん)」も読みました(箴言旧約聖書の一部、詩編の後の頁に記載されております)。黙読より音読のほうが頭に入りますね。心にも、よりありありと感じられます。感覚をより多く使って読んでいると、一層解釈が進みますし、得られるところも大きいです。

そして今日になり今年の目標がやっと決まりました!それは…

トラブルが起きた咄嗟の時に即時、祈れるようになる。』です。常にこの状態であれば、こころは穏やかでいられると考えています。

救われている今、これからの事も、家族の事や親戚の事、愛犬の余生への心配、友人たちに申し訳ない事をした事、今まで犯した罪のこころの底からの悔い改めと、ささやかな希望も含めて祈ってゆきたいと思います。

それから「主の祈り」もいいかげんに、暗唱できるようになりたいです。あの祈りを覚えられないのは、努力不足以外にもいくらか原因は思い当たりますが、それらのせいにせず、毎日、「主の祈り」をしてゆきます。

調子の波が落ち着きはじめて、いろいろと着手出切る様に成りつつある今こそ、次に悪い状態になった時の備えをしていきたいです。

Blogの更新もあまり無理しないで、ゆっくりやっていこうと思います。自分に厳しくしていると、他人にも厳しくなっちゃうみたいです。それは人として当たり前の仕組みなのかもしれません。もっとだらけたとしても、そんな自分を赦せるようになりたいです。

今年の歩みが、皆さんにとっても、素晴らしいものになりますように。

ここまでご覧いただいて、ありがとうございました。