狙撃兵の訓練所-改

読書とGAME・アニメに癒されている統合失調症持ちで敗残兵 兼 馬鹿と阿呆の頂点を究めし産廃スナイパー「狙撃ザクX」が暗黒面を露出しつつ綴ります(´・ω・`;よろしくね。

【アニメ】スクライド【激熱】

ざっく~ヽ(*`Д´)ノ

睡眠が定まらない中、よく夜中にAmazonプライムにて、【スクライド】という作品を観ていました。

昔はまだまだガキんちょで、ただワクワクして観ていただけ、しかも家族の前で邪魔が入ることもあるし、なにより両親はアニメを軽蔑している傾向にありました。

そんな中なので1話から最終話までガッツリ観られるチャンスは今しかないと思い、ここ2週間近く見続けていました。

そして兎に角、熱い!萌えアニメではなく燃えアニメです。バトルは勿論、生き方も熱い!…なんかスマートで冷静なタイプのカッコいいキャラがカッカして、女性蔑視発言をしてしまうのにはキャラと一緒にちょっとひきましたが、僕もたいして変わらない。

 

この間、しっかり綴ってしまいましたからね。「女だからか」とか。蔑視してるわけではないと思うけれど、心の奥底に異性に対する嫌悪感があることは否めないです。

女性達から散々虐められましたからね。辛かったよ。男性からの力によるイジメの方がよほど楽。どっちも経験済み。

 

スクライドは観ていて泣かないとおかしいんじゃない?と想うシーンも幾つかあります。涙活ですな。先のスマートキャラを愛していた女子が、自らの命を犠牲にしてまで蘇生させたり、非合法的な本土側の能力開発研究(精製)があったり、人がさらわれたり、人質にされたり、異世界の物質を求めた存在(作中、「酸素がなくて苦しんでいるのと同じ」との表現があり、そう形容された存在に)家族を殺されたり。

男どもは殆ど不器用な生き方ですが、僕も同じなので、共感できる部分が多い。もっと色んな人と素直に心を通わせられたら、と想う。

 

そしてもう1点、涙が滲むシーンが。それはバトルシーンなんですよ。子供の頃は視聴中、涙なんて臆面にも出さなかったのに、一番愉しいはずの「物語の中で俺の闘争心を満たしてくれる(代償行為の)筈のバトル」でも涙が…

心が壊れたのか、それとも興奮して涙が出るのか、しかし友人や知人で戦闘シーンで泣く奴なんかいないからなぁ…

あまりにも悲惨なストレスを浴び続けておかしくなったのか。ならば治したい…心のヒビを。壊れた心を。

歳をとると涙脆くなるって云うけれど、まだ先でしょう。やっぱりおかしいのかな。壊れてるなら治さなきゃいけない、たとえどれだけ時を費やしたとしても。お金に糸目はつけないつもりだ。

それに、ケガも痛むしほぼ寝たきり。

なんとか車での移動が可能。バス停まで行くのも無理。家の中でも痛くて辛くて、びっこひいて歩いている始末。なのでほぼ寝てます。

 

二部構成の「再・構・成」なNEWバージョンもあります。「スクライド オルタレイション」がそれです。こちらは未視聴。追加料金がネックである。

 

いくら不満な人生でも生きていくしかない。

精神障害のうえに身体的障害(身体障害者ではなくても)か。

安楽死を合法化してほしい方々の気持ちがよく分かる。

まだ幸せだって?そいつは違うな。こころでそう感じたらそれが本人の真実なんだ。事実ではなくとも。

 

話が逸れました。

アニメでも観ながら、読書しながら、音楽を聴きながら、今は動かない趣味しか出来ないザクなのでした。

 

ここまで御覧頂きまして、誠に有難う御座いました🙏