狙撃兵の訓練所-改

読書とGAME・アニメに癒されている統合失調症持ちで敗残兵 兼 馬鹿と阿呆の頂点を究めし産廃スナイパー「狙撃ザクX」が暗黒面を露出しつつ綴ります(´・ω・`;よろしくね。

想えばケガ多き人生でした🤕

f:id:zakux:20210708150139j:plain

狙撃兵の訓練所ー改 怪我の件

ざっく~🤕ノ リライト2022.3.28 リライト2022.3.18

 

想えばケガの多い人生だった。

 

子供の頃からケガが多く、

転んだり、攻撃されたり、足を痛めたり、そして後頭部を人生で3回も打ったり、大事な処を何度も蹴られたり(狙ってやってくる奴頭おかしい、猟奇的…と思う)、

今回のようにケガしている場所を捻挫したり…。もうね、疲れましたよ。

 

それでもね、Ukraine🇺🇦の人々の事を想い出して、負けてられないな、懸命に生きないと、克己心だ!と想わされました。

己に克つのは人に勝つより難しい。なにせ鏡でもないと顔も見られないし、自分で自分を一番よく解っているつもりでも、ハッキリと認識できてるかと言えばそうでもない。

敵を知り己を知れば百戦危うからず、なんて云いますが、敵ではなくとも「己を知る」は案外難しい。日記をつけてます、夢日記をつけたり(夢日記はつけてませんが)、ノートに「得手不得手を書いたり」「好きなことや嫌いなこと」をつける、「自分のセールスポイント」を書いてみる、「思うがままに感情や思考を青ペンで書き連ねて」みたり、「エクスプレッション・ライティング」をしたり、出来る事はあると思いますが、それでも顕在意識よりも潜在意識のほうが、人間は暗闇としても多いですよね。

 

ケガにしても、治す方法を知り尽くしているわけではない。自分の特性を知った上でどうすれば良いのか、慎重にやっていく必要がある。行動から入ろうとすると、この場合は裏目に出ます。痛いときに考えもなしに痛みだけ抑え込んで、仕事で無理をするなんて話にならない。しっかり治して働いてもらったほうが、上司から見ても助かるのは一目瞭然でしょう。なに?穴があくって?その為に派遣会社があるんですよ。バイトも短時間で即採用のうえ短期間働けるような枠組みもある。大いに活用すれば良い。身体や心を壊したら治るのに凄い時間がかかる。心なんて一度壊れたら、そう簡単には治らないからね。

各々が自分を大切にしてゆかないと、誰もハッピーにはならないよ。

医者でもないのに無理矢理「ケガが軽いんだろ」と決め付けて、ボロボロになるまで使おうとする。鬼畜の業です。

そんな鬼悪魔に従う必要ないから。

必ず問題が大きくなる。自分を大事にしましょう。そんな時、人に無理に親切にするのはいりません。自己犠牲の上に成り立つ親切なんて無理以外の何物でも無いですから。そんな時は潔く休みましょう。休むのも仕事の内と考えて。会社で上に立つ者にとって、あなたの代わりは幾らでも居ます。

休んで良いんですよ。

それも、己の《衝動》に打ち克つことです。

衝動的な人にとって休むのは難しい。或いは責任感が強いと難しいですから。

けれど、ヤバいときは早めに休んで下さい。最終的には「あの時休まなければどうなっていたか」と思いますから。

僕は逆に「なぜあの時しっかり休まなかったのか。馬鹿だった」と思って生きています。後悔の多い人生でもあります。

 

ここまで、想いを素直に綴りました。お読み頂いてありがとうございます🤗

仕事が出来る奴は休むのもうまい、ですよ。