狙撃兵の訓練所-改

読書好きな障がい者「ザクX」が綴ります(^^♪

カウンセリングで思う事

ざっく~(^^b🍥
今日もブログを訪れて下さりありがとうございます。

今日はカウンセリングを受けて思ったことを語ります。
まず、カウンセリングはお金がかかるなって思います。だいたい安くても7千円から1万円程が相場。
でも、良いセラピストさんなら、相応の価値はあります。
特に僕のような精神に障害を持つ者にとっては、とてもありがたい存在です。

反面、悪いセラピストってあまりいないと思いますが、あまり熱心ではない方もいるかもしれません。
そういう時は自らにとって良い影響なのか否かよく考えて、悪い影響を受けると思ったならササっとやめましょう。
契約解除で怒るようなセラピストなら、所詮そこまでです。その人の人格に問題あり、っと受け取めてバッサリ縁切りです。
その点、僕は良いセラピストに当たっているなぁ、と今は思えます。

ただ、今度からはもっと「ハッキリ言う」ことを意識したいと思います。
人間同士なので、話の進み具合で言えなくなってしまうこともあります。
けれど、言わないでいると不信感が募ったり、イライラが昂じてキレてしまうかもしれません。
それでは残念なので「ちょっと聴いてください」などと言っておいてから本心を丁寧に伝えられたら、と思います。
それでも聴いていただけない時は、不信に感じるかもしれません。
ですがそういう時は「このセラピストからどのような恩恵を受けているかなぁ(受けてきたかな)?」と考えてみると楽になるのかなと思います。
そうしても何も思い浮かばなかったのならば、そのセラピスト(カウンセラー)に問題があるのか、単にまだ始めて間もないので、恩恵を受けるまでに至っていないのか?
或いは馬が合わないのか?他にも答えは様々あると思いますが、そういうことなのかなと思う次第です。

それから、カウンセリングと一口に言っても、様々なパターンがあります。十人十色っていうくらいだから当然ですね。セラピストも人間です。ひとりひとり違います。
ある程度通ったうえで、「?」と思ったら他も試して自分に合ったカウンセラーを見つけましょう。
カウンセラーは一人ではないです。

いつもカウンセリングを担当して下さっている方には、感謝しております。
偶に精神が闇に支配される時間帯には、悪い方向に考えてしまうこともありますが、善進(前進)してゆきたいと思います。
有難う御座います<(_ _)>
最後までお読みいただきありがとうございます。
今後とも( ・∀・)bよろしくです❣
▼▼▼よかったら見てね~( ´∀` )▼▼▼