雑記ぃド byザクχ

重病人でプラモや本好きな拙者の雑記ブログでござぃ(´っ・ω・)っ

訪問看護ステーションサービスの重要性とメリット

※当サイトには広告を掲載しております。/

訪問看護ステーションサービスを受けて

ざっく~(´っ・ω・)っ

👆こちらの中ほどでもチラっと書きましたが

訪問看護のサービスを受けています。

 

(ぼくのような)具合の悪い方はぜひ受けてみると良いと思います。

話し相手ができるだけでずいぶん変わるものです。

 

散歩にもいっしょに行ってくださいますし(買い物は不可)、

お薬カレンダーに補充してもらうこともできます。

 

今はまだ自分で補充できるので、してもらっていませんが

大変になったら活用するかもしれません。

 

料金はかかりますが、上限額の管理の算定内なので、

上限枠が5,000円の方は5,000円まで

尚、月々の医療費(精神科)と

同じ枠内ですので、それと併せて5,000円までとなります。

 

もちろん月の上限額が2,500円の世帯では、そこまでです。

サービスの残りの料金は公費負担になります。

 

具合の悪い方のためのセーフティネットだと思うので、

活用しない手はありません。

 

どうしても家に上がってほしくないなど、事情があれば

それも相談してみてはいかがでしょうか?

 

きっと同じような悩みが聞かれることと思いますよ。

でも、どこの家庭も生きるのに必死で、

ある程度汚いのは当り前です。

気にすることはありません。

 

まったく掃除できない家庭でも面倒見て下さると思います。

みなさん、優しいです。

 

ダメもとで利用してみるのもアリだと思います。

訪問看護ステーションはいくつもありますから、その中から良いところを選べばよいのです。

 

お金を払ってサービスを受けるのはこちらなので、

そんなに遠慮することはないです。

 

 

ただ最低限のモラルとマナーがあれば問題ないはずです。

 

利用にあたっては契約を交わすことになりますので、

主治医とよく相談の上で決めると良いですね。

 

あなたの利用を待っているステーションも多かろうと思いますよ。

 

TOP